So-net無料ブログ作成

ものづくり業界で未経験から正社員【工場ワークス】
前の3件 | -

ドラム 初心者 練習 [ドラム 初心者]

ドラムの初心者が練習するべきことのひとつってなんだと思いますか?
私は今でこそある先生に習っていますが、そこでこれを教わって意外でした。
スティックの持ち方、ペダルの踏み方、などそういう実際的なことしか頭に浮かばなかったんですが、これを教わってなるほどと思ったんです。

それは、自分が叩きたいリズムパターンや、フィルインのフレーズを「歌う」こと。

たとえば、「どっぱっ、どどぱっ、どどぱどっどぱっ」とか。
「どーぱー、どどぱー、どどぱどーどーぱ」とかでもいいです。
「たーたーたたどー」とかね。

超絶に練習を積み重ねてきた人ならともかく、手足をまだ存分にコントロールできていないドラムの初心者にとってはこの練習は絶大です。

基礎練習を続けながら、ある程度歌えるようになってくると、不思議ですよ。
そんなに複雑じゃないフレーズなら、手足が動くようになりますから。

是非やってみてください。

初心者だった自分が体験したことですから。

って、これ、言っちゃってよかったのかな?

先生から怒られたらこの記事消すかもしれませんので、あしからず。


共通テーマ:趣味・カルチャー

ドラム初心者のセット [ドラム 初心者]

ドラム初心者向けのセット。

楽器屋さんに行くと、入門者向けのセット、というものを紹介されることもあります。
自宅とかに置けて、かつ騒音が問題にならないならいいと思うんですが、日本国内ではそういう住環境というのはあまり多くないと思います。

その場合は、もしかしたらセットを買うより、そのお金でスタジオに通った方が良いかもしれません。

個人練習なら1時間数百円というスタジオも多くあります。たとえば、初心者向けドラムのセットが40,000円で売られていたとします。で、最寄りのスタジオの個人練習が1時間500円だとすると、80時間練習できる計算です。自宅ではパッドを使った基本練習をやり、スタジオの個人練習でセットを使った練習をする。80時間というと「それだけ?」と思いますが、一日2時間やったとしても毎日連続で40日間です。この時間を有効活用できるかどうかがカギではないでしょうか。


共通テーマ:趣味・カルチャー

ドラム 初心者 教室 [ドラム 初心者]

ドラム初心者向けの教室は、最近では多く出て来ていろんなスタイルのものが選べるようになってきました。
中でもお勧めしたいのは、個人レッスンをしてくれる教室です。
やはり、初心者の始めたての頃はあれもこれも疑問で頭の中は「?」がいっぱい、ということが多くあると思います。
かといって、勝手に見よう見まねで変な癖がつくと後で直すのが大変だともよく聞くし。
特に、ドラムはぱっと見簡単にみえるけど、実は腕や体の使い方が目に見えにくい部分でけっこう微妙なコントロールをしていることがたくさんあるんですよね。
なので、少なくともレッスン時間中は先生を独り占めできる個人レッスンをしてくれる教室の方が、「上達」という観点から見たら絶対おすすめです。
それから、レッスン時間ですが、30分とか言うのはやめた方が良いんじゃないかと思います。
だって、前回のおさらいとチェック、新しいレッスン内容と説明・模範演奏、実際の練習とアドバイスなどふくめたら、30分ではあまりにも駆け足。せめて一時間はないと、その日の内容を少なくとも頭では理解できた、というところまではなかなか持って来れないと思うんです。
もちろん、グループレッスンよりもお月謝は高くなりますが、上達を早めたいなら絶対それだけの価値はあります。
そりゃ、1年かかるものが3か月になったりはしませんし個人差は絶対ありますけど、それでも私の印象的にも、先輩たちの意見から見ても、効率がイイと感じます。
なのでドラムの教室は初心者であればあるほど個人レッスン、それも1時間以上やってくれるところ。これが私のおすすめです。


共通テーマ:趣味・カルチャー
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。